世界一楽しいうつ病の世界

うつ病はすごいんだ!普通の人たちが見ることのできない世界を見れるんだ!楽しもうぜ!!

うつ病はどんどんピアスでも開けなさい

※ピアス穴程度ですが、人体に穴の開いてる写真が出てくるのでそういうのがめちゃくちゃ苦手な人はご注意ください。(血はありません)

 

 

突然ですが、僕はピアスが好きです。

 

見るのも着けるのも、女の人のも男の人のも好きです。

 

あ、今日は耳に関してです。舌ピやヘソピ、乳首ポアスなんかの事とは別で語っていきますよ~( ⊙´◞౪◟`⊙)

 

 

先に僕の場合はどんな感じかってのを言っておくと、もともと左2つ&右1つの合計3カ所開いていたんですが、左の1つは膿んだ時に外してたらそのまま閉じてしまって、左右に1カ所ずつ開いてます。

 

こんな感じです

 

f:id:abura-and-rigami:20180325202903j:plain

 

これが逆サイドにもある感じ。

 

そこそこ拡張してます。ゲージで言うと0ゲージですね。

 

外したらこんな感じです。

f:id:abura-and-rigami:20180325203134j:plain



マクドナルドのストローとか一般的なタバコなら通ります笑

 

そこにこうしてトンネルを通してから、さらにリングを通しているわけです。

f:id:abura-and-rigami:20180325203139j:plain
f:id:abura-and-rigami:20180325203129j:plain

 

こういう、僕のように大きめの穴を開けて、そこの筒状のピアスを通し、その中にさらにピアスを付ける事を『ホールトゥピアス』というんですが、それがしたくてちょっとずつピアスホールを拡張していったようなものです。

 

まあでも、髪の毛を下すとこんな風にあんまりわからないんですけどね。

f:id:abura-and-rigami:20180325203143j:plain

 

でもチラっと見えてるでしょ?それくらいで良いんですよ。男のピアスってのは。

 

さて、僕のナルシズム承認欲求を満たしたところでピアスの話をしていきましょう。

 

 ピアスってどんなイメージ?

 

ピアスって聞くと皆さんどんなイメージですか?

または、いまのこの僕の写真を見てどんなイメージ持ちました?

 

格好良い?かわいい?オシャレ?開けてみたい?増やしたい?

それとも、ダサい?不良?社会不適合者?痛そう?開けたくない?

 

世間ではピアスに対して色々なイメージがあると思います。

 

 

しかし、今日は僕のブログなんで僕の話をします。僕のピアスに関する思いを話します。

 

ピアスってのはね

 

格好良いんです。カワイイいんです。キレイなんです。

 

 

ピアスって体に穴を開けるんですよ?痛いんですよ?血も出ます。

 

それを承知でみんなピアスを開けている訳ですよね?

 

ピアスを開けた理由はみんなそれぞれあると思いますが、その根底には多少なりとも「オシャレがしたい」って気持ちが含まれているはずです。

 

オシャレを扱う業界にいた僕にとって、その心が何よりもオシャレなんです。

 

ピアスは悪い事?

 

「親から貰った体に傷をつけるな?」

 

よく聞く言葉ですが、僕は一切そんな風に考えたことはありません。

 

例え話ですが、ある野球選手のピッチャーがフォークボールを投げるために指と指の間を切って投げやすくしたとします。

 

それは責められますかね?

 

海外の女優さんが、とても素敵な先の細いデザインのヒールを履くために、足の小指を切除した。なんて美談として語られている話もありますよね。

 

ただ、時々話題に上がる命の危機に陥るような過度なダイエット等もあるので、自分が高みを目指すためについた傷というものは完全に肯定しろとは言いませんが、否定されるものではないと思っています。

 

普通って何なんでしょうね

 

しかし、世間の目は冷ややかなもので、どうしてもマイナスイメージが大きいのは否定できません。

 

営業のサラリーマンがピアスをしているのかと言う事ですよね。

 

僕個人としては何も気になりませんし、金髪ロン毛の入れ墨ピアスのにーちゃんが営業に来ても仕事さえ出来ればマイナスイメージにつながることは無いですが

 

それを僕がいかに発信して訴えかけたところで、世間一般のイメージが変わるわけでもありません。

そこに1人で問題提起して無駄なカロリーを消費するほど僕は馬鹿ではないのです。

 

しっかり、世間ではこう見られるという事を意識して理解した上でこの考えを発信してるし、自分の身なりもこんな感じにしているのです。

 

 

あくまで、一般世間の常識としてピアスや入れ墨が疎まれているのであって

 

僕はその一般社会で生きる事とはもう縁を切っているのです。

 

なんなら入れ墨も入れたいレベルですが、MRI受けられなくなると知ってやめてるチキンなのです笑

 

何度かこの話はしていますが、酒乱DVの父親が割と大企業のサラリーマンをやっているんですね。

しかし僕としてはその父親のような人生を歩みたくないんです。徹底的に真逆でありたい。そして、その親父とは違う人生の歩み方で親父を超えてやって、親父を笑ってやりたいという欲求があるのです。

 

僕の場合はですがオシャレうんぬんより「俺は真っ当な手段で稼いでいくつもりはない。」という意思表示の意味が大きいんです。

 

 

痛みと共に刻み込まれた記憶や感情というのは、意外と深くまで残ってるんですよね。

 

小さいころ石油ストーブの上を触ってしまってヤケドして以来ストーブ恐怖症になりましたし笑

 

なので、今日こういうちょっと攻撃的なタイトルにしたのはこの辺の思いが強いです。

 

 

以前、このような記事を書きました。

www.utubyo-business-kamasu.com

この記事の最後の方でも、「髪を切るでも良いし、服を着たりアクセを付けるだけでも良いから、自分の手で何かを変えた実感を大切にしよう」という様なことを言ってるんですが

 

さらに強烈な方法としてピアスを開けるってやり方もありますよって話です。

 

意味を形作る

 

ただのファッションとしてだけではなく、1つ1つの穴や痛みに意味を持たせるのです。

 

すると、鏡に映った自分を見た時、ふと指が当たった時、新しいピアスを買う時なんかに自然と自分を見つめ直す機会があらわれてきます。

 

無意味に過ごしている毎日に何でもいいから1つ意味を持たせる。昨日の自分とは違うと思い込ませる。

 

これが自分には大切でした。

 

 

あとこれは非常にデリケートな話題なので書こうか迷ったのですが、リストカッターの方。

僕自身に自傷癖が無いので偉そうなことは全く言えないので軽く触れるだけにしておきますが

 

僕は自傷を否定しません。

 

先ほど僕自身が言ったように、そこに意味はあるのでしょうから。

 

特に、「生きるため」に自傷している方に関してはそれを奪う事は出来ませんしね。

 

ただまあ、何のためにリストカットしてるのかによってはピアスって選択肢もありますよって話です。

 

僕みたいにもう普通の社会生活に戻るつもりが無い人に関しては、何も言うことは無いんですが、少しでも普通な社会復帰をしたいという気持ちがあるならば、ピアスの方が楽です。

 

何も隠さないで生きていける世の中なら1番良いんですけどね。

 

でも、さっきも書いたように世間の大部分はピアスやリストカット跡を良しとしません。

 

夏場、長袖暑くないですか?

 

ピアスならまあよっぽど拡張しなかったら時間をおけばふさがるし、女性であれば髪の毛下してたらすぐ隠せますからね。

多少は楽ですよ。

 

この辺は僕がよく使うメリットデメリットの話です。話半分に聞いといてくれたら嬉しいです。

 

 まとめ的な流れ

 

さて、話を戻す前に言っておきますが

 

「安易な気持ちでピアスを勧めるな」って言う人もいるかもしれませんが、僕は善人でもなければ、舌触りのいい言葉を並べ立てて、うつ病や自治つ神経失調症で引きこもっているあなたを真っ当な道に引きずり出してあげようなんて思っていません。

 

そもそも所謂真っ当な道にあなたたちを持っていくことが善人だとも思ってません。

 

むしろそう思い込んで無理矢理にでも引きずり出そうとしてくる奴が1番の悪人だとも思っています。

 

僕はどんな方向であれ何か今の自分とは違う自分を感じられて、そこからどう動くかのきっかけの作り方を話しているだけです。

 

どう感じてどう動くかは自由なんです。

 

別にピアスを開けたからと言って行動しろとも言ってません。別に明日もしんどかったらベッドで1日寝てても良いんです。

 

 

 

ただ、昨日までと同じ行動をしてても、1つ変わったことがありますよ。

 

それは

 

『僕とあなたはピアス仲間だね』って所です。

 

残念ながら、こんな僕と共通点が生まれてしまいました。

仲間なんだな~これが( ⊙´◞౪◟`⊙)

 

 

クッソ寒い事言いましたけど、人との繋がりなんてその程度で良いと思いませんか?

 

別に心の内を曝け出したり、会話しなくても勝手に繋がってると思っとけば楽なんですよ。

 

それでもなお「私は1人なんだ。孤独なんだ」って思いたい人は「ピアスくらいで何言ってんのコイツ笑」思っておいてくれたらいいですし

 

「あ、本当だ。1人仲間出来たじゃん笑」って思ってくれる人はありがたいですね。

 

 

今日僕は、僕の世界や価値観にのっとってピアスを勧めました。

 

世間一般からの受け取られ方を理解した上で勧めました。そういう意味では僕は悪者なのかもしれないですね。

 

ただもう下級生にタバコ勧める不良みたいな言い方をすると

 

「なあ、開けちまおうぜ?どうせ俺たちは社会から置いて行かれた爪弾き者同士よ。好きなだけオシャレしてさ。やりたい事やってさ。いつも見下してくるあいつらを逆に見下してやろうぜ?ガチガチに縛られて生きてて可哀そうってさ。ピアス1つも開けられなくて情けないってさ。なあ?良いやろ?開けようよ?先っちょだけ!先っちょだけ!!」

 

てな感じなもんよ。

 

あ、これジョークなんで真に受けないでね。(こういうの注意書きしてないと炎上する世の中ですからね)

 

 

でもまあ真面目な話、今日の僕みたいにこうやってピアス晒して画像のっけるだけでも自己顕示欲ってのもある程度満たされますし、本当におススメですよ。

 

うつ病の人って、自己顕示欲満たすのってかなり重要だと思いますよ。発信がめちゃくちゃ大事。うつ病の人はみんなツイッターしてブログしてピアス画像のっければええねん笑

みんなのピアス見たいな~

 

 

では、今日も貴重なお時間ありがとうございました。

最後に、良い事か悪い事かはあなたの判断に任せますが、悪魔のアイテムだけ置いておきます。

 

こっちへ来たいならどーぞ( ⊙´◞౪◟`⊙)

 

 初めてピアスを開ける人用のピアッサーです

f:id:abura-and-rigami:20180325220411p:plain

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

読者登録や、ブログランキングのクリックをしていただくと励みになりますので、もし今回の記事が良かったと思って頂けたなら、是非よろしくお願いします。


人気ブログランキング

 

ツイッター(@kamasu_blog)も始めましたので、色々情報交換やお話など出来れば嬉しいです( ⊙´◞౪◟`⊙)何かお気づきの点などあればお気軽に!!!