世界一楽しいうつ病の世界

うつ病はすごいんだ!普通の人たちが見ることのできない世界を見れるんだ!楽しもうぜ!!

失業保険の初回講習に行ってきました。失業保険受給までの簡単な流れをメモ

今日は昼から、失業保険をこれから受給する人を対象としたセミナー+初回講習に行ってきました。

 

f:id:abura-and-rigami:20180320192444p:plain

ガッツリ詳しい内容が知りたければ、ハローワークのHPに行くのが一番わかりやすいです。

 

今回は、「ふ~ん、そんな流れなんだ~」ってライトに読める感じの説明が出来たらと思いますので、仕事を辞める予定があるとか、興味のある人は軽い予習程度に見て頂ければと思います。

 

 

 

 

 

事前にやっておくこと

失業してハローワークに行けばすぐに失業保険を貰えるというわけではありません

意外と結構面倒くさいプロセスを踏まないといけないものです。

 

その事前準備として、会社を辞めると『雇用保険被保険者離職票』というのが2枚送られてきます。

 

それぞれ、『雇用保険被保険者離職票-1』『雇用保険被保険者離職票-2』という風に番号が書いてあると思うので、分かりやすいと思います。

 

※ ただこれは、会社によっては自分から申告しないと発行してくれないところも多いみたいなので、失業保険を貰う予定が有る無しに関わらず必ず貰っておくようにしましょうね(僕は1度目の転職活動で痛い目を見てます・・・・・・

 

なので、まずはこの離職票に必要事項(失業保険の振込先等)を記入して、証明写真を貼り付けておきます。

 

1度目のハローワークへ

離職票の記入と写真が貼れたら、次に

 

  • 離職票2枚(1と2)
  • 写真(離職票に張り付けたものとは別途でもう1枚)
  • 身分証明書
  • マイナンバーのわかるもの
  • 預金通帳
  • 印鑑

を持ってハローワークに行ってください。

 

すると、2年以内くらいまでにハローワークを活用していた方以外は、ハローワークカードを作らされます。

 

これは何かというと、自分が今までどんな仕事をどれだけやってて、次はどんな仕事に就きたいかっていうのをシートに記入すると、こんな風にバーコードが発券されて、次からはそれを提出するだけで転職活動がスムーズに行えるというものです。

 

f:id:abura-and-rigami:20180320182133p:plain

 

読み取られると身元割れちゃうのでモザイクしてありますが、求職番号ってところがバーコードになってます。

 

 

これを作って、離職票1&2を提出。あとは言われるがまま身分証明書を見せたり印鑑を押した後、簡単な今後の流れを説明されて、軽く職を探してもらってその日は終わりです。

 

ちなみにその時対応してくれた方が親切すぎて逆に疲れたっていう小話もあります笑

その記事↓↓

www.utubyo-business-kamasu.com

終わり際に、『雇用保険の失業等給付 受給資格者のしおり』というものを渡されますが、これは次またハローワークに来た時に行われるセミナーで使用するのできちんと保管しておきましょう。

 

最後に、次に来てセミナーと講習を受ける日にちを指定されるので、その日は空けておきましょう。

面倒くさがってズレ込むとどんどん受給日が遠のいてしまいます。

 

そして注意として『今日から7日間は絶対にアルバイト等、給料が発生する事はしないでください』って言われたのでお気を付けを。

 

どうせやるつもりが無かったので聞き流しましたが、何か理由があるんでしょうね笑

 

 

2度目のハローワークへ。持ち物は?

 

1度目に指定された日がやってきました。それが今日(3/20)でした。

 

持ち物の指定も

  • 1度目の時に渡された『雇用保険の失業等給付 受給資格者のしおり』
  • 筆記用具

のみで良いとの事でした。

 

ただ、時間指定もしっかりされていますし、1回目に訪れた時から割と時間も経っているので忘れたり遅刻はしないようにしましょうね。

 

 

どれくらい時間がかかるの?

これに関しては、大雑把に給付のための条件や流れなどを説明してくれるDVDが1時間ほど。

 

その補足説明をするためにスタッフが離す内容が20分ほど。

 

最後に、初回講習が20分ほど。

 

ってな感じで大体1時間40分ほどで終わりました。

 

行った時には「2時間ほどで終わります」というふうに言われていたので、まあそんなに長くは感じなかったですね。

 

 

どんな内容?

正直、しおりを読んだら全部書いてあることを聞かされてるってだけで、意味あるの?って感じでした。

 

ただ、『雇用保険受給者資格者証』というものと『失業認定申告書』という超々重要書類を渡されて、その取扱い方を説明してくれるので、しっかり聞いておきましょう。

これがどういうものかは後述します。

 

DVD&補足説明のざっくりした内容としては

 

  • 仕事を辞めた理由(自己都合等)によってはすぐにはもらえず、3か月ほど空白期間があるよって事
  • じゃあ自分はすぐ貰えるのか。もしくは3か月貰えないのかの調べ方
  • 逆に働けない理由がある方(病気や怪我)には、受給期間の延長など手厚くなる場合がありますよって事
  • 約1か月に2回程度は、定められた形での求職活動が必要になるよって事
  • じゃあどうやって求職活動したかってのを報告するの?って事(失業認定申告書の書き方等)
  • 絶対に不正受給はしない事

って感じでしたね。

 

で、次に初回講習なんですがこっちは本当に簡単で拍子抜けでした。

 

  • 早く働き始めた方がお金も貰えるし健康にも良いよって事
  • 履歴書の書き方
  • 職務経歴書の書き方
  • 最寄りの職業相談所の紹介
  • 職業訓練の紹介

こんな程度でしたね。

 

これで求職活動の1回にカウントされるらしいのでシメたもんです笑

 

 

では、先ほど重要だと言った2つの『雇用保険受給者資格者証』と『失業認定申告書』についてだけ軽く触れておきます。

 

雇用保険受給者資格者証とは

 

雇用保険受給者資格者証とは、自分の失業保険の受給番号や、被保険者番号、氏名、生年月日、支払先の口座に加え

 

自分が1日にいくら失業保険を受給できるか。何日間受給できるか。給付制限はあるか(先述した3か月の空白期間があるかないかの事)

 

そして、認定日が書かれています。

 

認定日というのは『あなたは今失業中です』と言う事をハローワークが判断する日の事で、毎回指定された認定日にはハローワークへ行き、書類を提出して認定を受けなければなりません

 

ちなみに、顔写真もついており、そこに今までの支給金額などの履歴が記載されていく仕組みになっています。

 

ここでこの資格者証と一緒に提出しなければいけないのが、次の『失業認定申告書』です。

 

 

失業認定申告書とは

 

先ほど書いた認定日~認定日の間に、2回は求職活動をしないといけないのですが

 

「どこでどんな求職活動をしました!」というのを記載して、認定日に提出するのがこの失業認定申告書です。

 

ネットの転職サイトに登録したりとか、知り合いにかけあったとかは認められず、ちゃんと面接に応募した証拠とか、ハローワークを通じて職業相談やセミナーに参加する必要があるんですね。

 

また、アルバイトや内職をした場合も申告せねばならず、その申告もこの用紙で行います。

 

それによって受給額の変動もあるみたいですが、僕はその予定が全くないのでその話題の時はエッチな事考えてたので知りません。

 

まあ後は、「ハロワから良い求人紹介されたら応募できますか?」とか聞かれてる欄があるのですが、出来ませんにチェックすると色々理由を書かなければならず面倒なので、出来ますにチェックを入れておいたらいいと思います。

 

 

ざっくりした流れまとめ

ハロワに行って離職票などを提出して、ハロワカードを作りしおりを貰う

指定された日に再度ハロワへ行き、セミナーと初回講習を受ける。『雇用保険受給者資格者証』と『失業認定申告書』も貰う

認定日までに就職活動を2回する

認定日に『雇用保険受給者資格者証』と『失業認定申告書』を提出し、失業認定を受ける

認定日までに就職活動を2回する

認定日に『雇用保険受給者資格者証』と『失業認定申告書』を提出し、失業認定を受ける

紫色の部分の繰り返し。

 

って事ですね。パターンはいれば簡単です(ゲーム脳)

 

 

 

今回は、失業保険を満額貰うためのまとめだったので、就業促進手当(早く仕事が決まると貰える保険)を狙ってる人とかは当てはまらないと思います。

 

あと、今回僕は自己都合では無くたまたま辞めようと思ったタイミングと契約更改の日が重なって契約満期で仕事を辞めることが出来たので、3か月の空白期間がありませんでしたが、基本的には自己都合が1番多いと思いますので、気を付けてください。

 

 

また、最低2回就職活動をしなければいけませんが、「受かるつもりが無いのに無理矢理受けた会社に受かってしまったらどうしよう・・・・・・」って不安もあるかも知れないです(レアと思いますが)

 

そんな時は無理して面接しなくても、ハロワ主催のセミナーや職業訓練の案内に出席するだけでも就職活動にカウントされるみたいなので、そっちをメインで狙うと良いですよね。

 

僕もよっぽど良い就職先が見つからない限りはそんなスタンスで行こうと思います。

 

「あまり就職先を高望みしすぎてると給付金貰えなくなります」とか脅されましたけど、高望みかどうかなんて判断できるんですかね笑

 

 

 

とにかく今日は、自分用メモ・・・・・・と言ってもそうそう失業保険なんて貰う機会無いですが、同じような境遇に至るこの先の人のためにふわっと流れだけ説明してみました~

 

もうちょい突っ込んだことが知りたかったらお気軽にコメントなりツイッターなりで聞いてくださいね( ⊙´◞౪◟`⊙)b

 

ではでは、今日はサイナラ~~

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

 

読者登録や、ブログランキングのクリックをしていただくと励みになりますので、もし今回の記事が良かったと思って頂けたなら、是非よろしくお願いします。


人気ブログランキング

 

ツイッター(@kamasu_blog)も始めましたので、色々情報交換やお話など出来れば嬉しいです( ⊙´◞౪◟`⊙)何かお気づきの点などあればお気軽に!!!